06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-02-23 (Mon)
ちょっと前なのですが、自分であんこ抜きをしようと試みた時の覚書です。

バイクの用語は判らないので、ご覧になる方はご容赦下さいm(__;)m





長くなりそうなので、まずはシートを取り外すまで。



* * * 凄い体当たりな感じでしたが、あれやこれややってみて、やっと外し方が判りました~~

女性でも外せるので、チャレンジしたい方がいらっしゃればどうぞにっこり


因みに。
私は、「自分のバイクなんだから、出来る限り自分でやれる事はやりたい」と思ってやりましたが、あんこ抜きくらいなら簡単なので自分で十分に出来るようですよ~


まず。
シートを開けます。

覗きこむとシート下はこんな感じですね?

01


まずは、ランプを外します。


02
このツメにマイナスドライバーを引っ掛けて、よいしょと持ち上げると簡単に取れます。


03
ネジが二つあるので、プラスドライバーで取ります。

外したら、ランプから繋がっているコードをシートのツメから外しておきます。


04
一枚目の写真の左下に小さく写っているのですが、本体とシートを繋いでいるところを外します。


005
シートの根元?のところにある、この4つのネジを外したらシートは外れます。



これで終わり~~♪とはいかないんですね~
あと、ランプから伸びているコードを外さないといけないんです。


コレを外すには、ちょうどシート下にあたるところの黒いカバーを外さないといけません。

06
エンジンを隠してるカバーかな?

07
面白いですね~
真ん中を軽く廻すだけで、周りが浮いて簡単に抜けるんです。

08
取れました。


次に股下のカバーを外します。
09
さっきのプラスドライバーで外すものと同じようなやつがあるんですが、こっちは真ん中がただの○です。
この○をプラスドライバーか何かで押し込むと周りが浮くので引き抜きます。


あとはカウルとツメではまってるだけなので、引き抜くだけ。
10


11


全部外れたら、ランプから繋がってるコードが連結している箇所が簡単に手でもてるようになります。
12


13
くいっと持ち上げて引き抜くと簡単に取れます。


あとは、結束バンドのわっかの中を上手く通してコードを引き抜くだけ♪
14



初めてチャレンジした時は、このランプからのコードの外し方が判らなくって、繋がったまま作業したんですよ~笑汗



まぁ、でもこれでなんかあったときは自分で外せるかな♪♪

何事もチャレンジ!ですね絵文字名を入力してください



因みに、凄い力持ち!というわけではないので誰でも出来る作業だと思いますよ~


| Diary | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。