10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-06-16 (Wed)
体験レッスン時に下記のようなご質問をいただく機会がありました


「先生、お若いですけど・・・どちらで勉強されたんですか?」


さて。
こういった質問をされる方には共通項がありまして・・・

敢えてこの場では書きませんが。


* * *

こちらの質問に関して、私はいつもこう答えます

「具体的な教室名は公にしないことにしているんです




その理由は、いくつかあるのですが。

一つは、こちらのブログをご覧頂いている方や昔の記事をご覧になれば、実は大手教室の名前は出ていること。


もう一つは、大手教室に通う前に、私は片手で足りないくらいの個人の方が経営されているパン教室に通っていた為、どの大手パン教室が基礎にあるということもないということ。


最後に大きな理由が・・・

「あの先生は、○○に通っていたらしいから、そこのやり方と一緒に違いない」という概念を通う前に持ってもらいたくないのです。


これは二つ目の理由と重なるのですが・・・




私は元々趣味でパンを焼いていました。

それからもっと勉強したいと、個人の方が経営されているパン教室に数箇所通い詰めていました


一週間の内、5日通っていることも普通♪

一日に朝出勤前・夕方にパン教室で・帰宅してから寝る前にパンを焼いていることも普通で (今思うとえらいこっちゃですが)



異なる教室で、同じパンを習い。

異なる教室で、その教え方の違いを学びました。


皆さん名前をご存知の大手パン教室にも通いましたが、私の基礎は既にその頃には確立しており、大手さんでレッスンを受ける頃には全てが復習となるものでした。



私の教え方は、沢山の先生方の教え方の中からより作りやすい方法を考えながら試行錯誤して作り上げたものです



教室に来てくださっている生徒さんの中には、他の教室の師範資格をお持ちの方も、マスタークラスを卒業される見込みの方も勿論いらっしゃいます。

そんな生徒さんから
「ここのやり方が判り易い」

「○○○で作ったパンは、焼きたては美味しいけど翌日にはカチコチで・・・ここのは翌日にも柔らかく出来る」
って言葉を貰うと、本当に" あーー 頑張ってきてよかった "ってちょっと泣きそうになります





なので

というか。




というわけで

風花はどこの真似事もしていないつもりです。


もちろんレシピも独自に一つ一つ作り上げました。

やり方においても同じです。



大手の看板を敢えて背負わないことの難しさ・・・・
身にしみて十分にわかっているつもりです。


でも。
風花のやり方を知らない初めましての皆様に、「私は○○を卒業しました~♪」とは言いたくないのです。







・・・・そんなわけで・・・・

もしかしたらですが・・・
恐らくきっと、みんなが思っているより結構色んなもの費やして風花は出来ました♪


こちらでは、全てがオリジナルだと思っていただければ幸いです。






| 体験レッスンにいらっしゃる方へ | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。